Menu

アルコンのコンタクトレンズの基礎知識

数あるコンタクトレンズの中でも長い歴史を誇り、世界70カ国以上の方々に愛用されているのがアルコンなのです。アルコンでは、定番である近視や遠視の製品から年代別に合わせた製品、カラーコンタクト、コンタクトレンズのケア製品と幅広く取り揃っているのが特徴です。眼に関する知識から、デートに使える知識まで、知って得する情報が盛りだくさんとなっているのです。また、自分の眼と相性の良いカラーを知ることのできるアプリも開発されているので、購入の前に雰囲気を試してみたいとき、便利に活用できおすすめです。コンタクトレンズを選ぶ際には眼の状態だけではなく、自身のライフスタイルなども考慮して選ぶことが大切です。アルコンでは様々な要望に対応ができるよう豊富な種類展開をしているので、きっと目にとまるコンタクトレンズが見つかるはずです。

老眼がはじまったらアルコンのコンタクトレンズでエンジングケア

40代というと、年齢的にもまだまだ働き盛りで若い世代ではありますが、眼のエイジングが徐々にはじまってくる年齢になってきます。エイジングのサインで分かりやすいのが、ピントが合いにくく近くの物が見えにくい様子です。このような症状が度々あるようであればエイジングを疑っておかしくないでしょう。眼も年齢の影響を受けることを認識し、早めのケアが大切になってくるのです。一般的な対処法では老眼鏡が挙げられますが、見た目にも老眼ということを知られたくないという方には、アルコンの大人コンタクトレンズがおすすめです。大人コンタクトレンズは、近くから遠くを見ることのできるように度数が配置されているので、これ1枚で遠近両用を見ることができるのです。老眼の進み具合は人それぞれであることから、40代から60代の幅広い年齢層の方に合うよう、アルコンでは183種類もの度数が用意されているのも特徴的なのです。

これだけは知っておきたいアルコンのコンタクトレンズの基礎知識

アルコンのコンタクトレンズは、1日使用で交換するデイシリーズ、2週間継続して使用可能な製品、1か月の長期使用が可能な製品から選択することができます。また、眼のおしゃれをサポートしてくれるサークルレンズやカラーレンズもあるので、眼を印象的に魅せたいときにおすすめです。アルコンのコンタクトレンズの含水率は約70パーセントととても高い数値となっているので、眼への負担は少なくみずみずしい状態を持続することができるのです。サークルレンズ、カラーレンズにおいては、色素が直接眼に触れない設計となっているので、安心しておしゃれを楽しむことができます。コンタクトレンズの表面は汚れがつきにくいといっても、継続使用をすることで眼に見えない汚れは付着しています。適切なケア製品を併用し清潔な状態を保つように心がけましょう。